ゴルフ、まほろば。たかがゴルフ、されどゴルフ。
倶楽部選手権の予選を突破し、
1回戦、2回戦を勝子ができ準決勝36Hマッチも必至のパッチで勝利。
決勝では惜敗したが、充実したマッチで楽しむことが出来た。

この春からスウィング改造して、ようやく身に付きはじめ、
ゴルフの内容も良くなり、自分でも実感し結果が出てきた。

1ヶ月前くらいから左肘が痛むという、いわゆるゴルフ肘になり、
いたわりながらのスウィングではあるが、
確実に成果は出ていると実感できる

スウィング改造が影響したゴルフ肘だと思うが、
無理はしないように心掛けるとしよう。

倶楽部選手権という大舞台での快進撃は
非常に満足、達成感、充実感があるのだが
この気持ちをシェア出来る環境が少ないのは少し残念である。

家族はあまり誉めてくれない。
「そんだけ行ってりゃ上手くもなるでしょ」的な感じで。
ゴルフに行き過ぎることに嫌気をおこされているから
あまりゴルフの話題ばかり出来ない。

ただいつも思っているのは、
ゴルフが出来ることの有り難さに感謝すること
何だかんだ言われながらゴルフをさせてもらっているので
やる以上は上手くなり結果を出すようにする事。
これはブレてはいけない、のだのだ。

関連記事

[2019/10/13 19:36] | 競技
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: