ゴルフ、まほろば。たかがゴルフ、されどゴルフ。
いつもは、1球15円ソコソコでいわゆる1球打ちで練習するんだが、
今回は、初めて「打ち放題」で練習。時間は90分。


(写真はイメージで今回の練習ではありません)

片手打ち、右、左
短いクラブから長いクラブ

今回の練習目的は、スウィングの型作り

繰返し打ちまくることで体に染み込ませる手法
ティーの高さを低くして出てくるボールをひたすら連続打ち

今回のポイントは右肘の使い方
右肘をダウンで締めることでアウトサイドから入らないように。
そして、スウィープな軌道でボールを捉える。

それを今回360球。次から次に。
腰への負担、肩への負担を意識しながら痛めないように。

球数打つと時に見えないものが見えてくる。
時々「これか!」とひらめき、気付く事があるけど
続けていいショットが打てない。これの繰返し。

でも、無心に打ってると何か得たような気がする。

ゴルフの1打1打は一発勝負。
何百球打ってもここ一番でいいショットが打てなければ練習の意味がない。
その為に練習するのだ。という気持ちを持って。

夜になると腰回りがズシッと重たくなってきた。安静にしておこか。笑
関連記事

[2019/01/30 23:19] | 練習
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: