ゴルフ、まほろば。たかがゴルフ、されどゴルフ。
カテゴリーをあえて「競技」ではなく、「心構え・メンタル」とする

今回の倶楽部選手権の予選落ちはかなりショック

39+38+46=123
16位T のカウントバックで予選落ち

何でなんだろう、どうしてなんだろう、という率直な気持ちが沸き上がる

でも、物事には必ず因果関係があり、結果が出ればそうなる理由がある。

何でなんだろう、どうしてなんだろう、を細かく見ていく。
これが次なるプレー、結果に結びつく事を偶然でなく必然にするために。

何でなんだろう。
↑何で後半46も打ってしまったんだろう。
↑何でダボを3回もしたのだろう
↑何でOB打ってしまったのだろう
 &ガードバンカーに入って何でグリーンに届かずショートして乗らなかったんだろう。
↑そもそも何でバンカーに入れてしまったのか
 しかもハーフでショート2回とも右サイド

46打ってしまった事象が見えてくる

ここからが大事。

じゃぁ、そうならない為には、どうだったら良かったのか。

ひとつ一つ原因を追究し同じ失敗をしないようにしなければならない。

いつもは出来ていても、ちょっとした気の緩みや集中力の欠如が
ミスを招く。

こうした「油断」をしないようにもしなければならない。

関連記事

[2018/10/09 20:13] | 心構え・メンタル
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: