ゴルフ、まほろば。たかがゴルフ、されどゴルフ。
いよいよ今週末から倶楽部選手権が始まる

50歳を期にスウィングについて思ったこと
・フェードに徹しよう
 飛距離を伸ばしたい、風に強い球を打ちたい、と思い、
 これまで幾度とスウィング改造を試みてきた
 しかし、その時にはいい球が出るのだが、ここ一番の時に逆球が出る
 これで何回失敗してきたか バカじゃないのー、っていうくらい。
 だから、本来持ち玉のフェードを極めることに。
 まあ、プロじゃないしね。ドローに固執する必要ないかと。
・無理なスウィングはやめよう
 変にグリップを変えたり、ダウンスウィングで無理したり、
 結果、手首を痛めたり、指を痛めたり、そうなると全体がおかしくなってくる
 ストレッチをしっかりね。


後はやっぱりコースマネジメント
クラブを変えることで一気にプレッシャーから解放される

具体的には、ドライバーでナイスショットすればベストな位置にボールを
運べるが、問題はそのナイスショットが出る確率
それが30%の確率であれば、70%でフェアウェイに運べる3Wにしようと。

それは決して消極的な事ではなく、
状況に応じて、最適なクラブ選択ができる冷静さと勇気を持てるか。
という事に尽きると言っても過言ではない。

といったところで、では倶楽部選手権の予選、
どう攻めるか。

心構えとしては、台風25号の影響で雨、風に注意が必要。
mなので、ショットも控えめに、いつも以上に注意を。

1番
左がアウトだからあまり左を向きすぎないように
フェアウェイ左サイドからフェード
右のバンカーまでは曲げたくない
2番
本来ボギーでもいいくらいの難関ホール
でも、パーを獲るのが勝者のゴルフ
ここはスプーンで真ん中向いて。
ショートカットのイメージは消すこと
3番
右に行きやすくバンカーにはまりやすい
ボールをしっかり見てちゃんと捕まえること
打ち込んではいけない
ターフをとらずスウィープに
センター目指し。無理しない事。
4番
長いミドル
ここは確実にフェアウェイをキープしたい
セカンドでグリーンを捉えたいので
5番
左は絶対tNG
こここそフェードで攻めたい。
6番
スプーンかドライバーか迷うところ
7番
グリーンセンター狙い
風に気を付けて
8番
セカンドを残り100y残すように
9番
ドライバー?スプーン?
風次第?

10番
ティーグランドが前からだと右の飛びすぎOBに注意
左目狙い
11番
左のバンカーに届かないクラブで
12番
左のバンカー避けて
バンカーからフェード
13番
ここもセンター狙いで
24度のユーティリティでよく球を見て
14番
セカンドで確実にグリーンを捉えたい
15番
センター狙い
16番
スプーンでフェアウェイをキープ
セカンドを左右OB注意
バーディ獲りたい
17番
右に無理してショートカットはNG
18番
左の巻き込みOB注意
クリークではなくスプーンで
関連記事

[2018/10/02 18:37] | コースマネジメント
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: