ゴルフ、まほろば。たかがゴルフ、されどゴルフ。
ショットナビウォッチを初めて使用した川奈ゴルフでのラウンドでしたが、
プロキャディがいて的確な指示、判断していただいたため
必要なかったかも。

ただ、プロキャディの言う残りヤードと時々比較していたが、
殆ど差がなく、ショットナビウォッチの利便さを感じる以上に
プロキャディの凄さを感じた日でもあった。

お世話になったプロキャディ○野さんとの2ショット。
昨年はフジサンケイレディスで黄アルム選手のバックを担いだそうですが、
今年は誰のバッグを担ぐのでしょうね。


ところで肝心の使用インプレッションは、、、
GPSの感度はいい。
腕にはめていても大きさは気にならない。
ショット(ドライバー)の飛距離が計れるのはグッド。
バッテリーのもちにちょっと不安かも
最終ホールで残量が20%くらいになっていた。
情報量的にも最低限のこのくらいの情報量で充分。

総括するとやはりあるとすごく便利。
今のところ購入して後悔なし。
今後セルフプレーには欠かせなくなりそうだ。
関連記事

[2012/04/14 22:55] | コースマネジメント
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: