ゴルフ、まほろば。たかがゴルフ、されどゴルフ。

2017年7月30日(日)
北六甲カントリー倶楽部東コース

キャプテン杯決勝
スティップメーターは8.7f

ぎっくり腰から一週間足らず、
まあ、今回ラウンド出来る状態にまで回復できたでも良しとするか。

優勝ネットが3ラウンド合計221なので、自分が228、差は7。
一次予選と同じ75でまわれれば優勝出来たと思うと・・・。

ぎっくり腰のお陰で今回あらためて学びました。
力を抜いてスウィングしても飛距離は変わらないこと。
ただし、力を抜いてもテークバック、フォロースルー、フィニッシュは深く取ること。

かばってスウィングすると手打ちになり腰が引けて
ボールがつかまらずスライスしてしまう件。

痛みは無かったが突然痛みが来るかも知れない恐怖感のもと
何とかごまかしごまかし打っていたが
やはりアイアンのショットは正直に反応が出る。
芯に当たらない。フェアウェイでも。
腰がうまくキレず手打ちのせいかダフりが最後まで治らなかった。

4大競技に参加して感じたこことは、
強い人たちと同じプレー出来て、新たに向上心と可能性が
見出だせた事。勉強になります。
関連記事

[2017/07/30 17:05] | ラウンド
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: