ゴルフ、まほろば。たかがゴルフ、されどゴルフ。
愛車、BMW X5が故障した。4日前のこと。

故障するときはいつも嫁が運転するときだ。なぜだろう。

「なんかランプがついてる」
電話にて。

黄色いなんか四角いランプ?
それってエンジンランプ?

ヘリコプターみたいな。

いや、間違いなくエンジンランプだ。

1度エンスト、エンジンがどうもおかしいとのことで、
その足でディーラーへ。

イグニッションコイルが不調で
2番目と5番目がプラグが死んでいる、とのこと。
ちなみにX5は6発。
死んでるものは生き返らせないと。即修理。工賃含め税込41900円也。
痛い出費だ。


同時にすべてのイグニッションコイルと点火プラグを換えた方が良い、と。
見積もりは約10万。速攻断り、応急処置で2気筒分交換。

まあ、1度どっかのイグニッションコイルが悪くなると
プラグ含めてすべて交換した方が良いのはわかる。

全然自分で出来る作業。
早速ネットで部品を検索。あるではないか。
ディーラーの3分の1以下で。
品番間違えないようにしっかり確認して、ポチッと。
昨日注文したら今日届いた。便利な世の中になったものだ。

残り4気筒分で、19940円也。送料込み。
自分で作業するので工賃はもちろんロハ。


2気筒分でディーラーでは、41900円
4気筒分でD.I.Y.で、19940円

この差をどうみるか。
関連記事

[2016/09/30 17:28] | クルマ
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: