ゴルフ、まほろば。たかがゴルフ、されどゴルフ。
知人のサイトにお金がないひとのへの練習方法として
紹介していたので。
参考までに記載しておこう。
自分がいいと思うものだけやればいいでしょう。

①ドライビングレンジの練習場でどんな練習をするか・・!?

1)通常の打ちっぱなしなら1球打つ前に、10回素振りをする。

そのころ聞いた話で、シード権のない女子プロはお金がなくて
そういうスタイルで毎日練習していたとのことでした。

時間があるなら、10回でなく20回素振りをしてから1球に集中してショットするのもいいでしょう!

2)時間がなくてたくさん打ちたい場合は定額の打ち放題

苦手なクラブを中心にして身体に覚えこませるようにポンポン打つ!

この練習方法は、悪いスイングになる危険も伴いますけど・・
ボールをとらえるタイミングが体得できるので苦手なクラブでの
ショットに自信をつけることができるようになります。

久し振りのラウンドで、ハーフショットなどの練習にも適しています!

3)まったくお金を使わずにドライビングレンジで練習する方法

試打会に参加するのです!

合同試打会なら、いろいろなメーカーのいろいろなクラブを
いくらでも打てるだけでなく、メーカーの担当者から
ワンポイントアドバイスまでしてもらえますし
自分に合ったクラブを選んでもらえたりもします♪

知らない人がたくさん見ている前で練習するので
メンタルの強化にもなって一挙両得!!
得るものが多い最高の練習ができますよ~☆
\(^o^)/

しかも、ミスショットしても自分のクラブではないですから
失うものもないし♪
(笑)

②アプローチの練習

やはり、ショートコースなどでグリーンを外して
そこから寄せる練習が良さそうな感じがします。

ドライビングレンジのマットの上からではナイスアプローチしやすいのでイメージを体得する意味ではいいかもしれませんけど・・

コースに出て対処するための練習とはならない可能性が高いです。

アプローチの練習があるゴルフ場でラウンドするときに
早めにコースへ行って練習するのが、お金をかけずにできる
一番の得策ではないかと思います!!

もちろん、ラウンド後にも恐らく無料で練習できますから
時間がある人には最高のパターンで練習できるはず♪

私も、神奈川在住の時はチェックメイトでラウンド前とラウンド後に
アプローチ練習はかなりやってまして・・

その頃は、アプローチ得意でした!!
(笑)

③パター練習

平らな場所での練習なら家のパターマットで充分できますし
カップを置いて連続で入れる練習は、かなり効果が高いはずです。

ただし、コースでのスコアにつながる練習をするのであれば
やはりラウンド前とラウンド前に傾斜のある練習グリーンで
練習することをお勧めします!

傾斜のない練習グリーンであっても芝目があったりしますし
微妙な起伏がある場所を選んで『ティーを刺してそれに当てる練習』
は、1m弱の短いパットでも意外に難しいですから
間違いなく良い練習になるはずです。

④体力トレーニング

練習といっても、ボールを打つだけが練習ではありません!

18ホール、最後まで同じショットが打てるような体力をつけることは
かなり重要なポイントであり、そのための練習も怠ってはいけない!

そう私は思っています。

ランニングやウエイトトレーニングなどいろいろ自分で工夫して
自分に合ったトレーニングを見つけて取り組んでいきたいですね。

私は、思い立ったときにすぐにその場でできる
スクワットで足腰を鍛えています!!

あくまでも私の感覚ですけど・・
ランニングと同じ効果があるような感じがしていて
限界まで回数を重ねることで足腰の強化だけでなく
呼吸器系にも良い影響があると思って続けています♪

⑤イメージトレーニング

これ、かなり重要です!!

練習するためのお金のないゴルファーは、ぜったいに必要な練習かもしれないとさえ思っています。
(そこまで重要視しているのは私だけかもしれませんけどね)

たとえば、デスクワークの会社員が仕事をしている最中に
急にドライバーでティーショットすることになった場合・・

ナイスショットできるイメージが湧きますか!?

そんなことはぜったいにないから湧かない??
それはそうかもしれません。
(笑)

でも、もしそんなことが奇跡的に起きたとしても
恐らく私はナイスショットできるようなイメージトレーニングを
普段からしているので、できるような気がしています!!

これ、お金はまったくかからないですけど
かなり効果がありますよ~♪
\(^o^)/

というより、効果につなげられるようなリアルなイメージを
どれだけ本格的にできるかがポイントだと考えて
真剣に取り組むことが重要ですね。

以上
関連記事

[2015/09/06 22:37] | 練習
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: