ゴルフ、まほろば。たかがゴルフ、されどゴルフ。
サントリーレディス2014を観戦
場所は六甲国際ゴルフ倶楽部

このゴルフ場はメンバーシップの東コースと
基本誰でもエントリー出来る西コースがある

以前パナソニックオープンが開催されたのは東コース

サントリーレディスは東コースと西コースが混在する
なので
我々がサントリーレディスと同じ順番で
各ホールをラウンドすることはできない。

今回は今注目のしているプロを見に行くのが目的

藤田光里プロ
ルーキーながら実力派
アマチュア時代に北海道の大会を総ナメしている


細身ながらドライバー飛ぶし、
スウィングが綺麗で無駄がないところを
生でじっくり見たかった。


実際18ホール中12、3ホールついてまわり
じっくり観察

今回観戦して収穫したのは改めてリズムが重要ということ
スウィングにはいるルーティーンワークが常に一定でゆったりしている
動きに無駄がない
背筋が延びていて姿勢がいい ピンとしている
そして何よりも「マン振り」していない事
そうだなぁ、8割位の力で振っている(ようにみえる)かな

ボールのところに何事も無かったように来て
何事も無かったように打ち
何事も無かったように去っていく


パットが入らなかったり、トラブルもあったが
この落ち着いた様がプロの凄さなのでしょうか。

藤田光里プロは美人だけにファンも多く
ラウンド終了後、大体5、60人にサインをしていた
一人一人にサインをしたあとに必ず目をあわせて挨拶をしていた
これもプロ魂だな (疲れてるのに大変だ)

おまけ
関連記事

[2014/06/15 19:35] | 心構え・メンタル
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: