ゴルフ、まほろば。たかがゴルフ、されどゴルフ。
クラチャン、本戦。

16人中、4人が決勝トーナメントのマッチプレーに進出。

結果は、敗退。5位。
しかも、全然進出出来たはずなのに、自滅してしまった。

残り1ホールを残し、ロングホールで、10をたたく。

27ホールの試合で、122。
同スコアでも後半少ないスコアが上位となる。

1打少なければ4位だった。
残り、1ホールを残したロングホールでダボでもトリでもいいのに。

まだまだ、未熟だな。

倶楽部のまわりの人達は、「惜しかったね」と同情してくれて
それに対し、「ゴルフっそんなもんやから・・」というけど、
一番悔しいのは自分。

めちゃくちゃ悔しいな、これは。
久々に勝負に負けた、この悔しさの感じ。
奮い立つ感じがした。

今回の1打差に泣いた経験は今後のゴルフに大きく影響するだろう。

1打1打を大事にせなあかん。

あらためて今日思ったこと、、、
こういう勝負の緊張感、心地よい、というか。

やはり自分は勝負事が好きなんだな、と。
関連記事

[2013/10/13 22:28] | 競技
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: