ゴルフ、まほろば。たかがゴルフ、されどゴルフ。
運動神経が比較的良い人、運動に自信がある人ほどゴルフ経験が浅い時は、
ここで言う頭と体力の開きが大きい。

そのバランスが整う状況になる時(X歳あたり)、スコアUPが顕著にあらわれる。 レッスンを受けず我流であった、いわゆる草ゴルファーである自分は若い時、
ひたすらドライバーを振り回していた。

ボールにクラブフェースがちゃんとヒットすればスウィングは
どうでもいいと思っていた。

しかし、スコアが伸び悩んだ時レッスンをを受け、
またコースマネジメント等考えるようになってから、
ゴルフがワンランクアップした感覚を肌で感じたように思える。
けど体はどんどん鈍っていく。X点はさて何歳なのか。

ゴルフはスポーツなのか、ゲームなのか。
ゲームに近い思う。
体力より技術面、特にメンタルが占める割合が大きい。
体を動かして気持ちがいいと思えるものがスポーツであると思うが、
ゴルフはそこにスコアが良くないと決して満足できないという
ゲーム的要素がかなり大きい。

関連記事

[2012/08/13 23:52] | 心構え・メンタル
トラックバック:(0) |


ま~こさん
さすが60台を叩き出した方!
素敵なテーマです。お盆ど真ん中のテーマとしては頭が働きませんね。
さて、なかなか一纏めに出来ないですが
一昔前は、ゴルフを始める平均が38~40歳くらいでしたが最近では低年齢化が進んでいるので
おそらく25歳くらいがスタートと考えると
もちろん体力のピークは既に過ぎちゃってますね。次に所謂ベストスコアですが、80の人もいれば我々みたいな素晴らしいスコアを叩き出す人もいますので、ひとまず72とすると、練習の頻度に相関関係は無いと考え、向上心、本番を意識した質の高い練習をしている方と限ってみましょう!
色んな打ち方を試し、シンプルが一番と考えるようになれるのが、ゴルフ歴15年くらいだと思うので体力、メンタル、そこそこの経験で考えると、
やっぱり、40歳前後がピークなのでは・・・
と考えますね。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
さすが60台を叩き出した方!
素敵なテーマです。お盆ど真ん中のテーマとしては頭が働きませんね。
さて、なかなか一纏めに出来ないですが
一昔前は、ゴルフを始める平均が38~40歳くらいでしたが最近では低年齢化が進んでいるので
おそらく25歳くらいがスタートと考えると
もちろん体力のピークは既に過ぎちゃってますね。次に所謂ベストスコアですが、80の人もいれば我々みたいな素晴らしいスコアを叩き出す人もいますので、ひとまず72とすると、練習の頻度に相関関係は無いと考え、向上心、本番を意識した質の高い練習をしている方と限ってみましょう!
色んな打ち方を試し、シンプルが一番と考えるようになれるのが、ゴルフ歴15年くらいだと思うので体力、メンタル、そこそこの経験で考えると、
やっぱり、40歳前後がピークなのでは・・・
と考えますね。
2012/08/15(Wed) 10:22 | URL  | ま~こさん #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: